ト ッ プ ペ ー ジ > ■介護用:カード式出口センサー

RSS

■徘徊老人、認知症患者用出口監視装置

介護用出口センサー

■CCTV出口センサー

■トラック出入り検知システム

徘徊老人用出口監視装置

■介護用出口センサー DH-051CF

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 設置が簡単で安価な出入り口用電波センサーです。

 徘徊老人認知症患者用出口センサー

 介護人の労力を低減します。

■概要
日本人の平均寿命が伸びてきましたがそれとともに認知症患者が増えてきました。

又、徘徊老人の世話をする人が少なくなり働き盛りの人が会社を退職し家族の介護を余儀なくされています。

一方、介護する人は不当な労働条件で過酷な労働を強いられています。

本装置は少ないスタッフでより効率的に認知症患者や徘徊老人を介護できるよう、快適な施設や家庭を作ることを目的に開発されました。

 

■特長

  • カードタイプの薄型センサーを介護職員が身につけます。
  • 患者は何も身につける必要はありません。
  • 患者が出口から出ようとすると警報が出たり通報装置を働かせることができます。
  • カードの電池はコンビニで手に入る薄型コイン電池(CR-2025)です。
  • 電池寿命は6か月使える省エネ設計です。
  • 送信機は使わない時自動的にスイッチが切れるオートOFF機能です。
  • カードセンサーを持っている人が出入り口に近づくと自動的に出口のセンサーをロックします。
  • 携帯電話に通報できます。(オプション)
  • 電波を飛ばして介護人に通報できます。(オプション)
  • 微弱電波を使用しますから安価で配線不要です。
仕様

                            

受信ユニット 

送信タグ
電源 AC100V DC3V(CR-2025)
動作距離 約2m~10m 調整可能
受信感度 -80db
受信センサー 電波センサー、赤外線切り替え式
送信出力 微弱電波
電池寿命 約6カ月
寸法 97×58×30mm 45×45×5mm
重量 約5g(電池を含む)
送信スイッチ  モーションスイッチ
送信時間  スイッチが働いた後約15秒

                    

※仕様内容は改良のため予告なく変更させて頂く事があります。

 

■警告
本製品は盗難を抑止するための補助装置としてご使用下さい。
万が一、動作不良や誤作動によりもたらされた損害につきましては原因の種類に関わらず弊社では
責任を取ることができませんのでご了承下さい。 

PDF カタログ原稿 徘徊老人用出口センサー.docx(835.6KB) 

                         

■監視カメラ連動出口センサー CCTVフェロ-




(開発中)

★設置が簡単で安価な出入り口監視カメラ用電波センサーです
★既存のカメラ監視システムと連動できます

 カタログ_貴重品持ち出し禁止装置.pdf(313.8KB)

 

■概要
個人情報保護法の施行以来、オフィスの重要なデータの入ったパソコンが狙われています。
保険会社、銀行、証券会社等の重要なデータの入ったパソコンは「もの」としての価値よりも
データの紛失が大きな社会問題となります。
本装置は比較的持ち出されやすいノートパソコンや絵画を対象に盗難や紛失、無断持ち出しを
未然に防ぐことを目的に開発された安価で設置が可能な盗難抑止システムです。

 

■特長
・カートタイプの薄型センサーで貴重品に容易に取り付けできます。
・モーションセンサー起動の送信タグで電池寿命は約2年間使用できる省エネ設計です。
・動作距離を2m~10mの範囲で調整可能です。
・貴重品を無断で持ち出そうとすると入り口近辺の監視カメラシステムが自動的に作動開始します。
・監視室の警報が作動し、テレビ画面に犯人と持ち出した物のID番号が表示されます。
・DVRには録画された日時と持ち出された品名が記録されます。
・従来のCCTVシステムにそのまま取り付けできます。
・プラグを差し替えるだけで新しいソフトに入れ替える必要がありません。
・赤外線センサーやドアセンサー、煙センサー等と一緒にシステム構築ができます。
・認知症患者や、障害者にタグをつけておけば少ない人手で監視ができます。
・微弱電波を使用しますので、安価で配線不要です。
・常時カメラを作動させる必要がありませんので大変経済的で効率よく防犯監視システムが構築可能となります。

 

■必要機器 
項目 品名 取り付け場所 数量
1 モーション起動送信タグ パソコン、絵画等の貴重品 貴重品の数
2 受信機 カメラ CCTVカメラの数
3 8チャンネルハブ モニター 8台のカメラにつき1台
4 警告表示器 モニター 8台のカメラにつき1台


■動作環境
1、送信機をノートパソコン等の貴重品に取り付ける。
2.受信機、カメラ、DVR、ハブ、警報器、パソコンモニターを配線する。
3、泥棒がノートパソコンを持ち出そうとすると送信機のスイッチが自動的にONとなり入り口に近づくと受信機が信号を受信します。
4、入り口に設置しているカメラが起動し、管理室お警報器を鳴らすと共にテレビモニターを自動的に起動させ、
監視体制になります。
5、モニターにはカメラ番号と持ち出した品名が映し出され、迅速に現場に急行し、犯人を取り押さえることができます。
6、いつ、どのカメラで、どこからどこに犯人が逃げ、盗難にあったか記録されます。
7、発生現場で犯人を捕まえることが出来ますが管理人がいない場合でも緊急通報ができ、記録に残りますから、より高度のセキュリティシステムが構築出来ます。

仕様

                            

受信ユニット 

送信タグ
電源 AC100V DC3V(CR-2025)
動作距離 約2m~10m 調整可能
受信感度 -80db
受信センサー 電波センサー、赤外線切り替え式
送信出力 微弱電波
電池寿命 約2年
寸法 97×58×30mm 75×30×9mm
重量 約5g(電池を含む)
送信スイッチ  モーションスイッチ
送信時間  スイッチが働いた後約15秒

                    

※仕様内容は改良のため予告なく変更させて頂く事があります。

 

■警告
本製品は盗難を抑止するための補助装置としてご使用下さい。
万が一、動作不良や誤作動によりもたらされた損害につきましては原因の種類に関わらず弊社では
責任を取ることができませんのでご了承下さい。